あなたが「役に立たない人」になってしまう原因と解決法。

まっち
こんにちは。まっち(@matched_ch)です。

「相変わらずお前は役に立たないな」

こんなひどい言葉を投げかけられる経験も、

社会ではよくあることなのかもしれません。

要領が悪くて仕事が思うように進まなかったり、大きなミスをしてしまったり。

「私は役に立たない人間なんだ」と自分で思ってしまうこともありますよね。

ですが安心してください。

あなたは「役に立たない人」ではありません。

原因を解決すれば見えてくるものがあります。

今回はあなたが「役に立たない人」になってしまう原因と解決法を解説します。

原因:あなたの抱いている理想

あなたが「役に立たない人」になってしまう原因はあなたの抱いている理想にあります。

あなたの周りには「役に立っている人」がいますか?

かっこよくて尊敬できるあの人です。

それは先輩かもしれないし、同僚かもしれませんね。

あなたはあの人を見てこう思います。

「なんでもこなせてかっこいいなぁ」

「私もあの人みたいに役に立てるようになりたい」

そして真似をしてみるけど、うまくいかない。

「私とあの人は出来が違うのかな」なんて考えてしまう。

ここに原因があります。

それは「私も役に立たないといけない」という真似をする気持ちです。

会社やチームに貢献するのは尊いことだと思います。

しかし誰かと同じように貢献するのは無理があるんですよね。

あなたはあなた、他人は他人です。

他人が得意なこととあなたが得意なことは違います。

あなたが同じようにやっても、うまくいかなくて当たり前なんです。

「役に立たない人」になってしまうのは

理想を追い求めているから

ですが「私はあの人みたいにはなれないのか」と落ち込む必要はありません。

あなたが尊敬しているあの人も、役に立たない人になってしまう可能性があるからです。

「役に立たない人」になる可能性は誰にでもある

誰であっても「役に立たない人」になってしまう可能性をもっています。

というのも「役に立つかどうか」は目的によって変わってくるからです。

消しゴムを想像してください。

そして次の質問に答えてください。

消しゴムは役に立つ物ですか?

答えは、YESだと思います。

日本製の消しゴムが誕生したのは1893年。

それ以降ずっと販売され、使われています。

「役に立つ物」だといって間違いないでしょう。

しかしこの人気商品の消しゴムをボールペンしか使わない人にプレゼントしたらどうでしょうか?

はたまた電子機器しか使わない人だったら?

100年以上役に立っている消しゴムであっても、役立たずですよね。

このように「役に立つかどうか」は目的によって変わってきます。

ショッピングモールは「買い物を便利にする」という観点でみれば社会の役に立っているように見えますが、

そのせいで地元の商店街が閉まることもあります。

あなたが「自分は役に立たない」と感じているのは、社会の価値観に囚われているからです。

あなたの価値は「仕事ができるかどうか?」「お金が稼げているか?」では測れません。

あなたにはあなたの強みがあるので、周りと比べて悲観しないでくださいね。

まっち
誰だって得意なこともあれば苦手なこともあります。

「役に立っているかどうか」は自分じゃわからない

また「役に立っているのかどうか」というのは、自分ではよくわからないことだったりします。

ブログを書いているとよく体験するのですが、

「これは渾身の出来だぞ!」と思っても読まれなかったり、

そうかと思えば「わかりにくい内容になったな……」と感じた文章が絶賛されたりします。

「役に立つかどうか」って自分じゃ全然わからないんですよね。

あなたが一緒に遊んでいる友達は、あなたがいてくれることで救われているかもしれません。

あなたが何気なく拾ったゴミのおかげで生き物の命が救われたかも。

お母さんは顔を見せるだけで大喜びです。

役に立とうとすると難しいですが、そんなことは考えなくても、人は生きているだけで誰かの役に立っているんです。

まっち
仕事ができないくらいで落ち込む必要はないですよ♪

解決法:あなたにできることをやる

とはいっても「誰かの役に立ちたい」と思うのは人の本能です。

どうにかしたいですよね。

あなたが「役に立たない人」を卒業するために必要なのは、

あなたにできることをやる

これだけです。

仕事の要領が悪くても、人の話を聞くことが得意かもしれません。

プレゼンでうまく返答ができなくても、1人でじっくり検討するのは向いているかも。

あなたはあなたのできないことばかりに目を向けているかもしれませんが、視点を変えて、できることを見つめ直しましょう

あなたの力を発揮するのに必要なのはそれだけです。

まとめ:役に立たない人になってしまう原因

「役に立たない人」になってしまうのは

理想を追い求めているから

自分にできることに取り組みましょう。

「自分にできることがわからない……」人には、

「今日できたこと」を毎晩10個ほどリストアップするのがオススメです。

コツはなんでもいいので10個書き出すこと。

  • 水を飲めた
  • 自炊できた
  • 残業もがんばった

こんなことでいいです。

自分のできることにフォーカスする練習をすれば、誰でもできることが見つかります。

「自分は役に立たない」なんて考えるのはやめて、あなたらしい人生を歩んでくださいね。

「もっと詳しく自分にできることを知りたい」方には、ストレングスファインダーという自己診断がオススメです。

【ストレングスファインダーの感想】自己肯定感を高める人生のサポーター。

2019.05.16